15-00.jpg

離婚はとてもパワーが必要です。

 子どもさんがいれば、なおのこと悩んでしまうものです。誰にも相談できず、悩んでいる方が多くいらっしゃいます。安易に離婚を決意するだけでなく、プロにご相談ください。あなたにとって最善の解決策を探しましょう。

 2007年4月からの年金分割制度によって、熟年離婚予備軍と言われている主婦たちが増えたのも事実です。
今後も、離婚する夫婦の数は益々増えると言われています。

 また、離婚を決意するには、とても深い心の葛藤があります。
様々な思いが複雑に絡み合い、「この人とは、もう一緒に居られない・・・」と、決別の意志を固めたのでしょう。

 でも、事態が深く深刻になるまでに誰かに相談してみましたか?
 これからの生き方について、よく考えてみましたか?

 何の知識もないままに一人立ちすることは実はとても難しく、世間の風はとても強いものです。
離婚を決断するにあたって複雑な心の内を誰にも相談せずに、一人で決めたという人がとても多いと統計で出ています。

 人生の大きな岐路ですから悩んで当たり前なのです。
 迷ってしまったときに、必要な相談相手は誰なのでしょうか。

・親身になって一緒に泣いてくれる人?
・頑張りなさいと肩をたたいてくれる人?

 もちろん、メンタルなサポートは必要ですが、これからは自分のため、生きていくために必要な相談相手も必要です。

プロに相談してみてください。
専門知識がありプライバシーも守られています。
今、一番心配なところをご相談ください。

問題解決は.png